ip-20ip-17

ポケットの無い服の時、ハンカチなどを入れられるポケットがあると便利ですね。
ティッシュケース付きの移動ポケットの作り方を紹介していきます。

ip-03

用意するもの

表地1:15cmx28cm
表地2:15cmx7cm
裏地:15cmx30cm
綿テープ:1cmx15cm
移動ポケット用クリップ:1組(2個)

生地を裁断する

ip-05

上記サイズにて生地を裁断し、
ネームタグなどがあれば縫い付ける。

表地の片側を三つ折りにして縫う

表地の片側(ティッシュ出し入れ口を1cmの三つ折りにしアイロンを掛けミシンで縫う。
ネームタグの付いていない方を三つ折り。

ip-06

ポケット取り付け口を縫う

ip-10
ip-m1-10

三つ折りしていない方から13cmの所に綿テープを縫いつける。
ここがクリップの通し口になるので、2cm程度通し口を開けておく。

表布・裏布・表布でつなぎ合わせる

縫い代1cmでつなぎ合わせる。
小さい表布と裏布をつなぎ合わせたところはロックミシンかジグザグミシンをかけておく。

ip-11

ティッシュ出し入れ口が重なる仕様なので、つなぎ目で折り返した時に1cmの重なりがあるようにする。

ip-m1-1

アイロンを掛けてから、中表に戻す。

布を畳んでポケット口を作る

ip-m1-13

表布(大きい方)の三つ折り部分を5cmで折り返し、表布(小さい方)と1cm重ねる。
裏布を表布(小さい方)で折り返し重ねる。

ip-14

ip-m1-2

サイドを縫う

ip-m1-15

サイド部分を縫い代1cmで縫う。
四隅を切り落とす。

表に返して完成

表布と裏布がダブルになっている所から表に返して完成。

ip-16
ip-17
ip-20

スポンサーリンク