tool2801-44

手芸に便利な100均小物のご紹介-第3弾です。
小学生の頃、算数で使った記憶のある工作用紙です。
なつかしいですね!
昔サイコロの展開図なんかを作ったな~などと思い返してみたり…。

手芸に便利な100均小物-その3-工作用紙

こちらの商品5枚入りです。
ダイソーで見つけました。

ポーチなど小物やポケットなどの型紙を取る時に使用しています。
目盛が付いているので、線を引くときにも曲がったりもしませんし、
適度な厚みがあるので布に移す時も楽ちんです。

そして切り取って余った部分は、アイロン定規として使用しています。

kin-s-55tool4801-45

これがとっても便利なんです。

市販の商品もあります。
クローバーさんが販売してますね。

クロバー/アイロン定規

クロバー/アイロン定規
価格:741円(税込、送料別)

こちらの商品の方が耐久性などはあると思います。

ただ工作用紙の場合、型紙を取った後の不要な部分を使う事が出来ますし、
接着芯などの糊が付いてベタベタになった場合心置きなく捨てられます。
↑私のアイロンの掛け方が悪いのかもしれませんが(悲)

そして、なんといっても長めのサイズを作る事が出来る事が利点だと思います。
短いサイズだとちょっとずつちょっとずつずらしていかないといけないですが、
工作用紙だと、サイズが320x450㎜なので45㎝の定規が作れます。

市販のアイロン定規のロングタイプが25㎝なので
さらに長い定規として使用が可能となります。

これが私にとっての一番のおすすめポイントです。
作業効率がよくなりますね!

やっぱり使いにくいなーと思っても100円ですし、
一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク